私たちはいつも、心に寄り添う気持ちを大切にいたします

私たちは、「セレモニー事業」「組織推進事業」「物流事業」の3つの事業を中心に、JA組合員の快適な暮らしを支えながら、真摯に取り組むことで地域の皆様とのさらなる信頼関係の構築を目指しています。

特に弊社基盤となる事業は、人生を締めくくる大切な式典である葬儀をプロデュースするセレモニー事業。主な業務内容は、お通夜や告別式の日程調整、料理や供花の手配、席順の確認といった渉外打合せ業務や、参列者への案内や誘導、葬儀等の司会進行といった式典運営にかかわる業務です。

新入社員の中には、近親者の葬儀を経験していたり、往年の納棺師を題材とした映画を観てある程度の葬儀に対するイメージをもっている人もいますが、実際の仕事内容については入社後に初めて知ることになります。
その中で、当社の充実した研修制度は、強みの一つになっています。新卒社員においては、年5~6回の新人者研修などを経て、先輩社員から通常業務のOJTを受け、多くの人がゼロからの積み上げで成長し、プロとして活躍しています。特に「葬祭ディレクター」の資格については、独自の社内研修を行い積極的な取得を進めています。

近年は、先祖代々の風習通りの葬儀だけではなく、音楽葬や近親者だけの家族葬など、様式の多様化が見られるため、ご遺族の心情を察しつつもニーズを迅速かつ正確に汲み取る力や、斬新なアイデアを持ち、臨機応変な対応力も求められます。さらに、お客様の要望を社内で共有し、どのような葬儀を企画できるかも重要な要素になります。定型的な業務ではないからこそ、お客様から必要とされ、その想いにこたえることができ、感謝の言葉を頂けたときの喜びは、この上ないものがあります。

株式会社長野エーコープサプライ
採用担当スタッフ一同

求める人材像

当社が求める人材像を8つのポイントでご紹介します。